とりあえず死ななくて良かったというか[謎]。
by securecat
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新のトラックバック
CSS Nite LP,..
from securecat's ex..
第2回「畳NITE」ご参..
from 名古屋のWEBプロデューサー..
第2回「畳NITE」開催..
from 名古屋のWEBプロデューサー..
一方、りそな銀行五反田支..
from securecat's ex..
事情は強情
from 【小人閑居シテ駄文記ス】
誕生日を迎えました2009
from securecat's ex..
Webby Honoree
from securecat's ex..
Webby Honoree
from securecat's ex..
言の葉草 グッドデザイン賞
from securecat's ex..
おおむね離煙完了
from securecat's ex..
以前の記事
カテゴリ
検索
フォロー中のブログ
鳥取県智頭町…だけの話ではないがっ
「にっぽんの現場」っていうNHKの連載ドキュメンタリーみたいなのがあって、これはだいぶ良い番組だと思っています。毎回録画して毎回分見てますし、ためになることもあれば、というか、ベースではためになったうえで、出てくるよくわかってない人々を見ては憤ったりすることもあったりします。



§

さて今回言いたいのは[謎]、「にっぽんの現場」で2009年1月31日に放送された「にっぽんの現場▽変えろ!わが町~鳥取・智頭町 住民たちの町政改革」ていう番組についてというか、その中の一部についてというか、町役場の職員の意識についてというか。この番組自体は、見てなければNHKオンデマンドで見れるっぽいので、各自[誰]がんばって見てください[謎]。

智頭町は全国的にも最先端で、町民の意見をマジで町政に取り込んでいくっていうことを本流としてやっているっていうのがあって(単に参考意見じゃなくて、予算に取り入れてきっちりやっていくというレベル)、それは超良いことだし、地方の町だからこそ手っ取り早く(結果が出やすいというか、プロセスがトップへ伝わりやすいというか、そういう観点で手っ取り早く)実現できるという面を裏づけとして、ひとりひとりの民の意見を政治へきちんと反映していくというのは、本当に良い試みだと思いますが、この放送の中盤くらいで、財政関係がどうあるべきか考える委員会(無給の町民によって構成されている委員会)が、役場の職員の給料が高いだろうと、少なくとも民間っつーか周辺の、鳥取の田舎の会社に勤めてる人たちより圧倒的に高いのはおかしいだろうということを問題提起して、とりあえず「勤勉手当」という名目で年2回一律に出てる分は廃止でいいんじゃねーの?っていうことを、委員会の会合でゆったわけです(ちなみにこれは全国の地方公務員とかすべてにも同様に支払われているものです。僕は全部廃止で良いと思います)。そうしたら、総務課のナントカさんは、職員の給与に踏み込んでくることは予想外だったとか、しかしそれによって町民たちと意識をあわせられるのであれば考えたいだとか、そういうことを、当たり前のように言ってるわけですよ。

もうね、おまえわかってなさすぎだろというか、まったく役場っていうのは、というか。

だってさ、この智頭町って町民一世帯ずつが700万の借金を背負っている額に達しているので県からもなかば見放されてて、今後の融資とか借金とかは、全部県の許可が必要、とか言われちゃった町なんですよ。人口8500人くらいで負債額180億。どう返すの過疎化&高齢化のダブルパンチで、っていう、そんな町なんですよ。

そんな状況下にいて、勤勉手当の廃止を町民から言われたときに、何の心の準備もなくて、「そんなこといわれるなんて思ってなかったよ!」とか、反応として考えられない。

だってさあ、自分が担っている仕事に対して、勤勉なのは当たり前じゃん。大前提じゃん。勤勉であって、はじめてゼロだと思うんですが。そこに28万とか手当てもらってて、微塵もおかしいと思っていないこと自体がおかしい。しかもそれに28万払っている母体が借金まみれだというのに、誰がお前の手当てを払ってやってると思ってるんだっていうか、とにかく、役場の職員はもう少し、自分の給料がどこから出ているのか(何を稼いだからorどういう価値を提供したから、自分はそういう対価をもらっている)ということを、見つめなおすべきだろう。見ていて滑稽すぎる。この滑稽さがどっか自分とは関わりないところで起きている事例なのであれば、単に笑っていれば済むのかもしれないが、これは日本という自分とえらくかかわりのある国家の話なので、寝れば忘れるとかそういう次元ではない、つまり、滑稽だなあとか言ってる場合じゃ実際ないのね。これのスケールを変えて考えると、いろんなところで同じ問題が起きているわけで。

次に[まだあんのか]、いや放送的にも後半が議員報酬の話でしてね[謎]。そんで智頭町では、なのかどこの町でもそうなのかわかりませんが、議長は450万くらい、議員は320万くらい、でした。年収が。これは、なんというか、この額だけ見て、「議員はそもそも何をしてんのか、それだけの年収をもらうことしてんのか」という議論をしているわけですが町民たちは。いやいや、そんな追及するほどもらってないやんか。他の利権があるのかもしれませんがね(利権は、そういうのがあって儲かったりしてるんなら、すべて即刻停止しなさい[なぜか命令形])。これをうんぬんかんぬんいう町民たちもキモイ。じゃあおまえら議員やれよっていうか。これが年収数千万とかだと、まあ揉めて当然と思うけど、まあここ[何処]は町議会ですから~[謎]。とはいえ、こんなことを町民にいわれてしまう町議たち、つまり、町議ってそもそも何やってんの?とか言われてしまう町議たちと、町議側も「やるべきことをやってるって訴えねば」とか訴えてんだけど、少なくとも東京都港区とかよりは小さな範囲なんだから、日常的に理解してもらえるような行動をしていればいいんじゃないのって、思いますね。町の高齢者の方々が、道端で町議に会ったら「ああ、いつも町のために尽力してくださってありがとうございます」と、そう言うくらいだったら、年収300万とかだったら、むしろ少ないってゆってもらえるんじゃいかって思う。たぶん年収300万で文句いわれるってことは、「ああ、いつもえらそうに歩いてるだけでナンもしてない人のくせに、なんでそんなにえらそうなんですか」的なことを、直接いわれはしないだろうけど思われてるとか、ようするにそういうことなんでは? だいたい、町議12席に対して13人しか候補がいないようなのを勝ち上がった町議のくせに、町の人たちの気持ちを知らなさすぎなんだよね、そもそも。せっかくの文化遺産とかが台無しだと思う(どんな文化遺産があるかよく知らんが…[謎])。

で、そして番組では、こういった町民による委員会からの提言を、議会へぶつけるところまでは流れていたけど、それが最終的にどうなるかは「町議会で判断されます」で終わってしまった。給料下げろって言われてるわけだから、町議会は反対するんじゃないの、ふつうに。町議以外で稼げる仕事なさそうだし、そもそもその町議選んだの町民だしっていう言い訳もありそうだし(しかし12人枠に13人候補とかじゃ選ぶもくそもないんで、ただの言い訳にすぎない)、まあ、地方ってそういうものだし?


地域からの挑戦―鳥取県・智頭町の「くに」おこし (岩波ブックレット)
岡田 憲夫 平塚 伸治 杉万 俊夫 河原 利和
岩波書店
売り上げランキング: 846385

[PR]
by securecat | 2009-02-08 07:32 | 自宅
<< 日曜無駄にしてしまった 電子タバコ >>