とりあえず死ななくて良かったというか[謎]。
by securecat
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新のトラックバック
CSS Nite LP,..
from securecat's ex..
第2回「畳NITE」ご参..
from 名古屋のWEBプロデューサー..
第2回「畳NITE」開催..
from 名古屋のWEBプロデューサー..
一方、りそな銀行五反田支..
from securecat's ex..
事情は強情
from 【小人閑居シテ駄文記ス】
誕生日を迎えました2009
from securecat's ex..
Webby Honoree
from securecat's ex..
Webby Honoree
from securecat's ex..
言の葉草 グッドデザイン賞
from securecat's ex..
おおむね離煙完了
from securecat's ex..
以前の記事
カテゴリ
検索
フォロー中のブログ
<   2006年 06月 ( 29 )   > この月の画像一覧
これからの大一番
いやー、K太郎さん[誰]いいなぁ。今もうスタジアムで吠えてんだろうなぁ。事実上の決勝戦といってもいいんじゃないのって勢いのドイツvsアルゼンチン。これを現地で生で見れるんだもの。ただもう、ひたすら羨ましい。

前回のワールドカップでは、僕もブラジルとイングランドの試合を静岡エコパで生で見たんだけどね。日本でまたやって欲しいよなー。
[PR]
by securecat | 2006-06-30 23:45 | 自宅
はてなキーワードの萬馬軒
萬馬軒とは - はてな

やっと、はてなダイアリー市民になれたので、はてなキーワードの萬馬軒の情報を更新できました。ふー、やれやれ。もうはてなダイアリーは書かなくてもいいや[謎]。
[PR]
by securecat | 2006-06-30 21:41 | 自宅
お勉強の順序
頭蓋骨の中は楽園 - HTMLとXHTMLの勉強に順序もへったくれもないと思うから
「まず HTML を勉強して、その次に XHTML を勉強するのがよい」

というような初心者向けのアドバイスを見かける。

そうなの?

HTML を理解しないと XHTML が理解できないならその通りだと思うけど、別にそんなことなくない?
マークアップ言語そのものの話というより、仕様書で勉強するという観点では、順序ってあると思います。というか実際、XHTMLの仕様書には、ほとんどナンも書いてないわけですから(詳細はHTML4のを参照、というスタンスなわけでして…)。なので、僕は「まずHTML4を熟知して(仕様書を読んで)、それからXHTMLとしての書き方を覚えるべし」と思っていますし、もしアドバイスを求められたらそのように答えると思います。
[PR]
by securecat | 2006-06-30 11:42 | 職場
xiaostyle
WCAN/200606の第1部で、kara_d[誰]がxiaostyleを自慢していた[謎]のをキッカケに、僕も欲しくなったので買いました。

で、kara_dの話を聞いて欲しくなったということを鑑みて、karadesignstu-22/ref=nosim をくっつけたリンクを叩いてAmazonで購入。表示上は明日発送だそうです。

ついでに、1GBのSDカードも同様に karadesignstu-22/ref=nosim くっつけて買いましたので、お楽しみに! [謎]
[PR]
by securecat | 2006-06-26 15:49 | 職場
やばーいギリギリだよ
いま新幹線に乗りましたが、名古屋には12時55分着だそうです(なぜか伝聞形)。よろしくです(謎)。
[PR]
by securecat | 2006-06-24 11:11 | 携帯
画像化文字を(中略)するような所謂アレ系
画像を読まない環境を考慮しないつくりは、Web標準的にどうなんでしょう。

まあWeb標準云々さておいても、僕は(弊社は)よろしくないと考えており、素直にというか、積極的にimg要素で実装しています。alt属性による代替テキストの提供は非常に強力というか、テキストという最低限の表現を確保できる技術で伝えられるわけですから。

CSSテクニックだか何だか知らんけど、画像化文字を背景で置いて代替テキストに相当するテキストをtext-indentをマイナスにしたりするような所謂アレ系って、img要素を使うのとコストもそう変わらないのでは? むしろ画像を読まない環境にも対応できるという意味で、img要素を採用したほうが有益な実装だと思うのですが。

それとも、意味なくtable要素を忌み嫌う人[誰]もいる昨今ですが[謎]、img要素についても同様なのかなぁとか、思ったり思わなかったり[どっち]。
[PR]
by securecat | 2006-06-22 14:42 | 職場
コロコロボンボン
喫煙室で、Wだっち[誰]とY田くん[誰]が、
「むかしはコロコロとボンボン両方買ってたんだけど、読み比べた結果、コロコロのほうが面白かったからボンボンは買うのやめた」
「そうだよ、コロコロのほうが面白いよ」
なんて会話をしていて、日本は平和だなって思った[謎]。
[PR]
by securecat | 2006-06-22 14:11 | 職場
Re: Re: feedスキーム
覚え書き@kazuhi.to: Re: feedスキームから
とりわけ、そのスキームの採用によって便益を享受するユーザが少なからず存在するのであれば尚更。Web標準の日公式サイトだけに、とことんWeb標準にこだわるのであれば、非公式なスキームは使うべきではないでしょうけど……個人的には自サイトのRSSフィードへはa要素ではなくlink要素でもってリンクしておけば良い、と思っていますが。
うーん。これって、非公式なスキームを使うのならばlink要素でしたほうが良い、という意味でしょうか?
link要素をブラウザのUI的に、あるいは視覚的なレンダリング結果として取り扱い可能なものを使う場合においては、それは結局のところ、a要素だろうがlink要素だろうが、同じことではないのでしょうかね。(扱えないブラウザにとっては、a要素だと単に残念な思いをして、link要素だと扱えないので残念以前に存在を知られない、ってところでしょうが)

で、まあどうするとWeb標準の日公式サイトっぽい[謎]かといえば、a要素だろうがlink要素だろうが、手近なブラウザでも残念な思いをしてしまうことが分かっているfeedスキームではなく、httpスキームのようにいろんなブラウザとかが扱える枯れたスタンダードを通してRSSのリソースに直接リンクするというので良いんじゃないかと。さらに、link要素でリンクされてもうまく有効活用できないIE6などのブラウザも手近にある現状を鑑みれば、a要素でRSSにhttpスキームでリンクして、アンカーのテキストなどで、「これは普通にページとして見るもんじゃなくてRSSリーダーのたぐいで扱えるリソースを指し示しているのだよ」ということがわかるようにするというほうが、より良さげかなぁとか(というかそれっていわゆる「Syndicate this site (XML)」な感じのリンクのことですが)。それに、何ならそのRSSにCSSやらXSLやらを引っ掛けて、視覚的にも扱えるようにしておいても良いわけですし。

有益な環境があるからといっても、スキームレベルで非公式なものを積極的に採用していくと、どうしても結果的には小細工が過ぎる状態になってしまってコスト高になりそうだというか、もっと素直に生きようよというか[謎]、そんなことを思いました。
[PR]
by securecat | 2006-06-22 02:19 | 職場
feedスキーム
キャンペーン - Weblogとか、覚え書き@kazuhi.to: links for 2006-06-19とかの辺りについて。

確かにIANAのURI Schemesには載ってないけど、feedスキームのInternet Draftはありますね。

とりあえず「見たことがない=誤り」とも受け取れるような(というか僕はそう読めてしまった)論調にはちょっと違和感を覚えました。
もちろん、IANAのURI Shemesを根拠としたら誤りということになりますが、たとえばview-sourceスキームやjavascriptスキームなら見たことあるだろうと思うのですよね。しかしながらこれらもIANAのURI Shemesには載っていないわけでして。

それにこの場合、もしjavascriptスキームであったら、WCAG1.0的にやめたほうが良いということにはなるんじゃないかと思ったりします(URI Schemes的に、ということではなくて)。ただ、javascriptスキームの場合は特定アプリケーションなどに対してのみ有用なんだからいいじゃん的に使うこともあったりするかもしれず(実際、たとえばAnother HTML-lintの警告などはそういうフーになってますね)、そういう事情はfeedスキームも同じなんではないかとか。まあ、やたらとスキームをつくることはよろしくないとされているわけですけど、それはまたそれとして。
[PR]
by securecat | 2006-06-21 13:53 | 職場
31歳
はい、そういうわけで31歳になりました。
これからもよろしくどうぞ。
[PR]
by securecat | 2006-06-18 00:14 | 自宅